トップページ / お問い合わせ 
心の絆ネットワーク


市民後見人の養成講座

  成年後見制度は、平成12年4月に施行されました。現在、認知症高齢者は約260万人余で、この全ての人々は成年後見制度を利用する可能性があり、2025年の認知症高齢者数は350万人に達するといわれています。

  認知症高齢者に知的障害者、精神障害者、高次脳機能障害者を合わせると、この制度の利用者数は現時点でも650万人を超えています。
現時点で、この制度を利用する場合の相談相手としては、弁護士、司法書士、税理士、社会福祉士の内、この制度を勉強している人ということになりますが、現況、前述の予定者数をカバ−できるだけの受け入れ体制は整っていません。

 このような状況を鑑み、制度が広く利用され、高齢者の方々が安心して暮らせるようにする為には、この制度についての知識を持った人を養成し、制度に関し、身近に相談できる体制を整える必要があり、制度利用者の今後の増加を考えると成年後見制度の利用におけるマンパワ−の養成と相談システムの構築が急務ということになります。

 そこで私たちNPOは、「市民後見人養成講座」を実施し、制度を利用しようとする人に身近なアドバイスをしたり、市民感覚で後見活動ができる人材を養成してまいります。



心の絆へのご相談は…



広島県広島市中区八丁堀6-11 グレイスビル2F
(Google mapが開きます)

TEL 082-221-8606
FAX 082-224-5032

◆メールでのお問い合わせ